鼻の毛穴の脂が多いのはどうしたらよい?

鼻の脂が気になる方は、皮脂の分泌が多いのかもしれません。

10代~20代の年齢が若い場合はある程度の皮脂が多いのは仕方ないことかもしれませんが、普段のスキンケアと食生活である程度コントロールできます。

また、肌が乾燥してしまうと過剰に皮脂が分泌されてしまうので、保湿を心がけましょう。

まず、パックで対策する場合は、貼って剥がすタイプのパックよりも、オイルパックをおすすめします。

最初はベタベタすると思われるかもしれませんが、ゆるやかに皮脂を取り去ってくれ、保湿もできるので一石二鳥です。

方法は簡単です。

お好きなマッサージオイルを人肌くらいにあたため、顔をやさしくマッサージするだけ。

ぜひお試しください。

そして洗顔。

毛穴の黒ずみは、泡洗顔を続けることで解決でき新たな黒ずみもできにくくしますよ。

泡洗顔は、泡立てネットでモコモコの泡を作り、肌に手が触れないよう泡で顔全体をマッサージします。



毛穴が気になる部分は念入りに泡で毛穴に細かい振動を与えるようにします。

その後30秒ほど顔に泡をのせたままパックしたら洗い流していつものスキンケアを。

化粧水は収れん化粧水などの毛穴を引き締めるタイプのものを使うと効果的ですし、乳液はしっかりと保湿してくれるものを選びましょう。

もしかしたら、こちらの化粧水は試してみる価値があるかもしれません。



また、普段はこまめに脂取り紙で皮脂を取りましょう。

なお、脂肪分の多い食事を控える皮脂を抑えるなど、日常の食生活に気を配るようにしてくださいね。


この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ