鼻の毛穴の黒ずみがキレイになる方法は?

毛穴の黒ずみの正体はというと、毛穴に詰まった汚れが皮脂とともに空気に触れて酸化して角栓が黄色くなり、それを受けて細胞が防御しようとメラニン色素を多く放出した結果、毛穴の周辺を黒ずませてしまうもの。

そんな毛穴の黒ずみができやすい方はこんな方。

心当たりはありませんか??

■洗顔の際、ゴシゴシ顔を洗っている。

■メイクを落とさず寝てしまう。

■シートタイプのふき取りメイク落としを使っている。

■ストレスがたまりやすい。

毛穴の黒ずみをキレイにするために大切なのは、お風呂で毛穴をしっかり開かせて丁寧に洗顔することです。

毛穴を開かせるのは蒸しタオルでもいいですし、洗面器にお湯をはって蒸気に顔をあてるのもOK。

そして洗顔。

毛穴の黒ずみは、泡洗顔を続けることで新たな黒ずみもできにくくします。

泡洗顔は、どんな洗顔料でも良いので泡立てネットでモコモコの泡を作り、肌に手が触れないよう顔全体をマッサージ。

毛穴が気になる部分は念入りに。

その後30秒ほど顔に泡をのせたままパックしたら洗い流し、スキンケアでしっかり保湿。

毛穴ケアは朝晩の洗顔、特に入浴後のケアが大切です。

お風呂上りは5分以内に(肌が乾燥する前に)保湿効果の高い化粧水と乳液を手に広げやさしく押さえるように塗ります。

湯上り肌の潤いと、化粧水を乳液でフタをすることで肌に余すことなく浸透します。

約1~2週間でお肌の変化を感じられますよ。

水分と皮脂のバランスが取れた健康な肌を維持することが大切です。


この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ