これが手ぬぐい洗顔の効果!鼻の毛穴の角栓が取れる!

いま、手ぬぐい洗顔が流行っていますが、その効果はどういったものなのでしょうか?

手ぬぐい洗顔とは、手ぬぐいと石鹸だけを使った洗顔方法で、実際にやった方の中には、お肌がしっとりつるつる効果を感じた方もたくさんいるようです。

手ぬぐい洗顔のやり方を紹介します。

(1)メイクはそのままで、顔をぬるま湯で濡らしておきます。

(2)手ぬぐいをぬるま湯につけてから軽く絞り、力を入れずにやさしく動かして洗っていきます。やさしくゆっくり、顔全体を手ぬぐいで拭くようにして洗います。

(3)洗顔石鹸を手ぬぐいで泡立て、手ぬぐいでなでるように洗顔します。

(4)最後はぬるま湯でしっかりすすぎます。

ポイントは、肌に刺激を与えないように、やさしく洗うことです。

経験者の方が口を揃えて言うことは、「お肌のツルツル感がすごい!!」ということです。

手ぬぐいと石鹸で、古い角質がしっかり取れるんでしょうね。

石鹸は、泡立ちのいい石鹸を使うとより効果が高いです。

もちろん、鼻の毛穴の角栓もしっかり取れます。

中には、体も手ぬぐいで洗ってらっしゃる方もいます。

化学繊維のタオルを使うよりかは、よっぽどお肌にいいですね。

たまたまかもしれませんが、温泉旅館の女将さんもこの手ぬぐい洗顔をしてらっしゃる方が多いそうです。

美肌は、温泉の効果だけかと思っていましたが、この手ぬぐい洗顔の効果もありそうですね。

手ぬぐいと石鹸だけで毛穴の汚れや肌の黒ずみ、角質を取り除き、すべすべな肌を手に入れることができます。

皮膚が弱い方にもおすすめの洗顔方法です。

ぜひ一度試してみてください。



>> 手ぬぐい洗顔に使いたい洗顔石鹸はこちら



この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ