ビタミンCがストレスで開いた毛穴に効く!

毛穴トラブルでお悩みの方はたくさんいます。

毛穴トラブルと言っても、毛穴の黒ずみや開き、たるみなどトラブルは人によって様々です。

また、毎日スキンケアなどでしっかりと毛穴ケアをしているつもりでも、やっぱり毛穴が目立ってしまう、なんていう方も多いのではないでしょうか?

実は毛穴が目立つことでお悩みの方は、ストレスを感じやすいという方が多いようです。

人間はストレスを感じると、男性ホルモンを分泌してストレスに対抗するのですが、この男性ホルモンには皮脂を分泌させたり角質を厚くしたりする作用があります。

男性ホルモンは、本来、体毛発達を促したり、たんぱく質を筋肉に変えたりするなど、女性の体にとっても大切な働きをしていますが、皮脂分泌を助ける働きもあり、男性ホルモンの働きが活発になると皮脂腺が発達し、毛穴を大きくさせることになってしまうのです。

したがって、ストレスを感じやすいタイプの方が毛穴の開きで悩まないために大切なことは、皮脂分泌を抑制するビタミンCの補給です。

ビタミンCは肌に良い成分としてよく知られていますが、毛穴ケアにも欠かすことのできない成分なのです。

ビタミンCには過剰な皮脂分泌を抑えて毛穴の開きを抑制する働きや、コラーゲンの形成を促す働きがあります。

肌のコラーゲンが増えると、肌にハリが出て毛穴を目立たなくさせてくれるのです。

ビタミンCは化粧品だけでなく野菜や果物などにたくさん含まれているので、毎日の食事の中で取り入れることができますが、あわせてサプリメントを摂取することもおすすめします。

ビタミンCは、内臓や脳など生体にとって大切な器官に先に使われてしまうので、内臓や脳に十分にビタミンCが行き渡った後でないと肌には送られてきません。

ただし、過剰に摂取しすぎても意味がありませんので、サプリメントの摂取目安に従って上手に摂取しましょう。


この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。



サブコンテンツ

このページの先頭へ